Geschirrtuchhalter yoritom braucht keine Schlaufe zum Aufhängen

もうキッチンクロースのループを探す必要はありません。

キッチンクロースはループで掛けるのが「普通」ですが、たまに隠れループや極小ループ、破れループなど、急ぎの時に遭遇するとついイライラ。ループなしで掛けられたら楽なのに、と思ったことありませんか?yoritom-Hook がそれを実現しました。ループを探す手間が省ける分、キッチンワークがほんの少し快適になります。

yoritom-Hook は普通の布巾掛けフックとどこが違うの?

ホールドの仕方が違います。カーブする二つのアームは、簡単手捌きによるキッチンクロースの絡め方で、揺さぶりなどでは解けないけれど、意図的な掛け外しの動作には全く抵抗しない形状になっています。yoritom-Hook はより簡単な操作でより安定した保持機能を提供し、キッチンワークの能率向上をお手伝いします。
特許出願中アイテムです。

yoritom-Hook top view

yoritom-Hook をキッチンクロースとして利用する3つのメリット

Geschirrtuchhalter - keine Suche nach Schlaufe zum Aufhängen mehr nötig

ループを探す必要が
なくなります。

急いでいるときに小さなんループを探す煩わしさとはさよならしましょう。yoritom-Hook はキッチンクロースのどの角でもホールドしてくれます。キッチンでの探しものが一つ減る分、ストレス軽減。キッチンワークが捗ります。

Geschirrtuchhalter - ohne Schlaufe aufhängen

使う度に楽しい遊び要素もある簡単操作。

角をつまんでヒョイと掛ける。この「ヒョイ」が始めっからできる人はほとんどいません。「あれ?こうじゃなっかた?」と練習してできるようになるのが普通です。でも一旦マスターするとプレイフルで、使う度に楽しくなります。

Geschirrtuchhalter yoritom - sichere Haltung

しっかり保持、なのに掛け外しには無抵抗。

yoritom-Hook は意図的な掛けしの操作に対しては抵抗なくリリースしてくれますが、ただの引張りや揺さぶりでは外れません。だからかかったままの状態のキッチンクロースでお皿などを急いで拭いたりしても大丈夫です。

yoritom-Hook の使い方・キッチンクロース編

ショートビデオ: yoritom-Hook がキッチンでのループ探し作業を軽減してくれます。

ループにさよなら

キッチンクロースのループは、私達が毎日人が無意識のうちに探しているものの一つ。時々見つけるのに手間取ったり、見つけても開くのに手間取ったり、と、無意識のうちに苛立ってることもありますね。 マジカルスカーフホルダーをキッチンクロースに応用すれば、ループを探す手間が省けるので、キッチンワークがほんの少しはかどります。

厚めのキッチンクロースでも保持機能は不変

西洋で一般的な、厚手のコットンのキッチンクロースも、ループなしでしっかりホールド。掛け外しも変わらず一瞬です。

補足 ホントは緩んで取れてしまったループを付け直すのを怠っていたのでした。でもマジカルスカーフホルダーを使えば、ループそのものが不要、従ってループの修理も不要になりました 🙂

上下・後先なしの平等扱い

二枚のキッチンクロースを一つの  yoritom-Hook に 掛ける場合はループは必要になりますが、その際でも、yoritom-Hook なら上のクロースを一旦取ってから下のクロースを取り、上のクロースをフックに戻す、という必要はありません。また二股フックで良くある、一つのクロースを取る時にもう一つに触れて両方とも取れてしまう、ということも起こりません。yoritom-Hook は二つのクロースを完全に平等・独立に保持します。

yoritom-Hook は他にも日常の様々な場面に活用できます。

Scarves won't fly away

風でも飛ばないスカーフ

yoritom-Hook holding 2 cables

動き自由なケーブル

Geschirrtuch ohne Schlaufe aufhängen 1

ループなしのキッチンクロース

Einkaufstasche springt nicht mehr raus 1

ジャンプアウトできないショッピングバッグ

Möbelgriff 2

手頃なおつまみ